商品紹介Magazine/ウェブマガジン

インテリアショップBIGJOYが提案している「家具から始まる家づくり」の考え方から理想の住まいづくりに関する情報を発信するウェブマガジンです。
インテリアコーディネート事例をはじめ、家づくりのアドバイスとりわけ「子育て」をテーマとした家具、道具の使い方、配置術などお役にたつ情報・コンテンツをご紹介していきます。

新着News/新着情報

キュレーションサービス「iemo」の閲覧停止によるご迷惑をお詫び申し上げます インテリアショップBIGJOYが発信するWEBマガジンの一部の記事はキュレーションサービス「iemo」での投稿とアメブロの「家具なび」でご紹介しておりますが、DeNAの方針により「iemo」の投稿記事が閲覧中止となっており、再開の目途が立っておりません。一部の記事について閲覧できない状態となっております。申し訳ございません2016年12月18日更新

ナチュラル&ブラックをテーマカラーとしたコーディネート事例 メープル柄の明るいフローリングにナチュラルな家具で統一し、ワンポイント的にブラック色を取り入れることで空間が締まります。収納家具もいろいろなところに設置できるようサイズを考えて家具をチョイスした事例も合わせてご紹介します2017年2月11日更新

名古屋流のソファの活用術をご紹介!「名古屋家具」的発想のソファの使い方を提案リビングに設置したソファを畳コーナーでも使用できるソファ「Earth」をご紹介します!畳の上で使用できるソファという紹介だけでなく、配置を変えることでいろいろな使い方を提案しております!「名古屋家具」的な発想でソファの活用術をご紹介します2017年2月10日更新

「名古屋家具」の代表格「70(ななまる)シェルフ」をご紹介します 「名古屋家具」の代表格「70(ななまる)シェルフ」の開発ストーリー!高さ70㎝にこだわった企画について詳しく解説しております!使い方から考えた家具「名古屋家具」をご紹介します2017年2月6日更新

「名古屋家具」という地域ブランドを作っていきます!「名古屋家具」とは名古屋で製造された家具のことを言うのではなく、「名古屋めし」のように食べ方をアレンジするという、名古屋流の家具の使い方、アレンジした使い方のできる家具のことを言います。名古屋人が考える「こういうふうに使える、あういうふうにも使える家具」を提案します2017年2月5日更新

ソファとしてくつろげるソファダイニングをご紹介します!ソファダイニングとはリビングのソファとダイニングのテーブルを合体させた家具ですが、従来のソファダイニングはソファとして寛げてるのでしょうか?実際は寛げてないように思い、本当にソファとして寛げるソファダイニングを見つけました!そんなソファダイニングをご紹介します!2017年1月31日更新

ソファの”新常識”を提案!今までになかったソファの組合せ方をご紹介します「みなさんはこんな使い方のソファはありですか?なしですか?」いままでありそうでなかったソファの組合せ提案です!ソファの背の高さと肘の高さが同じタイプで右肘と左肘の2人掛け片肘をソファを2台組合せていろいろなソファの使い方を提案します!これぞまさに”ソファの新常識”です2017年1月30日更新

子育て世代におすすめなリビングテーブル「BlockⅡ」をご紹介します!「リビングテーブルは本当に必要なのでしょうか?」答えは…必要な時と不要な時があると考えます。不要な時にリビングテーブルをどうするか?リビングテーブルが多目的に使用できればお部屋のいろいろな場所で活用できます!ソファ横、ソファ後ろ、そしてベンチにも多目的に使用できるリビングテーブル「BlockⅡ」をご紹介します2017年1月29日更新

クリエラスク色の床材に合わせたナチュラルコーディネート事例をご紹介クリエラスク色の床の色・ドアの色、さらにはアクセントクロスの柄に合わせたナチュラルカントリースタイルのコーディネート事例をご紹介します2017年1月28日更新

カフェで人気のナチュラル&ブラックをテーマカラーとしてコーディネート事例をご紹介しますペール色の明るいフローリングにナチュラル色の家具とブラック色を取り入れたコーディネート事例!チェアをチャコール色、テーブルの脚や家具の天板などブラック色を取り入れたコーディネートを提案さいます2017年1月20日更新

ペール色の床にナチュラル色の北欧スタイルのコーディネートを提案ペール色の明るいフローリングにオーク材などのナチュラルカラーの家具でコーディネート提案!ナチュラルに合わせてダークブラウン色をアクセントカラーとしたコーディネート事例です2017年1月16日更新

ブラックチェリー柄の床にウォールナット材の家具でコーディネートした事例をご紹介ブラックチェリー柄の床にウォールナット材の家具でコーディネートした事例をご紹介!「ウォールナット材の家具が経年変化するとどうなるか知ってますか?」ウォールナット材は経年変化すると色が明るくなります。新しい家具と経年変化した家具を一緒に置いているからわかる、ブラックチェリー柄で無垢材でない床であればウォールナット材の家具が合うことを…2017年1月15日更新

オーク無垢材のフローリングにオーク・栗無垢材の家具で統一したナチュラルカントリースタイルのコーディネートをご紹介オーク無垢材のフローリングにオーク・栗無垢材の家具で統一したナチュラルカントリースタイルのコーディネートをご紹介!腰窓下の家具の高さを考えよう!カーテンと家具が干渉しないように考えてください!カーテンの丈の長さが決まってしまっていれば家具の高さを考えましょう!2017年1月14日更新

2016年コーディネート事例を振り返る~その③~ 年間60事例ほどご紹介して参りましたが、その中でも印象的なものをご紹介します!~その③~では色をテーマにコーディネートを考えようという内容をまとめました!家具の色は床の色とドアの色どちらに合わせますか?答えは…ドアの色です。詳しい内容はブログをご覧ください2016年12月27日更新

2016年コーディネート事例を振り返る~その②~ 年間60事例ほどご紹介して参りましたが、その中でも印象的なものをご紹介します!~その②~では家具の配置を換える提案、同じ間取りに同じ家具で4つの配置パターンを紹介した事例やチェアの色をテーマカラーとし、「ナチュラル&ブラック」、「ウォールナット&ブラック」をテーマカラーとしたコーディネート事例をまとめてご紹介2016年12月26日更新

2016年コーディネート事例を振り返る~その①~ 年間60事例ほどご紹介して参りましたが、その中でも印象的なものをご紹介します!~その①~ではコーディネートだけでなく使い方の提案を具体的にご紹介した事例を多数ご紹介します2016年12月25日更新

コンパクトなLD空間の家具の配置術をご紹介コンパクトなLD空間を広く見せる家具をチョイス!カフェ風なコーディネート事例 ソファとダイニングテーブルを背合わせすることでソファ前を広くすることができ、さらにはキッチンカウンターの収納も使いやすくなるウルトラC的家具の配置を提案しました2016年12月23日更新

ナチュラルコーディネートにダークブラウン色を取り入れた事例ナチュラルな色の家具とワンポイントでダークブラウン色を取り入れたコーディネートをご紹介!ナチュラル色のみでコーディネートするとボケた印象となりがちです。カーテンやラグ、クッションなどにアクセントなるカラーを取り入れることで空間がしまります2016年12月17日更新

床の色よりもドアの色に合わせたウォールナット材の家具が主役のコーディネート事例ウォールナット材&ブラック色をテーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介!チェリー柄でミディアム色のドアの色に家具の色を合わせたコーディネート、床の色が明るめの為経年変化を見越してウォールナット材を提案したコーディネート事例2016年12月11日更新

クリエラスク色の床・ドアにアルダー材の家具で統一したコーディネート事例クリエラスク色の床・ドアにアルダー材の家具で統一したコーディネート事例!広いリビングダイニング空間には間の空間にユニットデスクで間仕切り!両側から勉強ができるので片側からママやパパが子どもの勉強の様子を見てあげることができます2016年12月3日更新

ナチュラル色とグリーンをテーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介ナチュラル色とグリーンをテーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介 ラグ、クッション、小物、カーテンをグリーン色としたコーディネート2016年11月29日更新

同じ間取りにナチュラル色の家具とウォールナット色の家具を合せてどちらが合うか試してました同じ間取りにナチュラル色の家具とウォールナット色の家具を合せてどちらが合うか試してました!ドアの色に合わせたウォールナット色の方がおしゃれでした 床の色よりもドアの色に家具の色を合わせた方がおしゃれになります2016年11月25日更新

ウォールナット材の家具で統一したリビングダイニングをコーディネートウォールナット材の家具で統一したリビングダイニングをコーディネート!ダイニングテーブルとソファの間を110㎝開けて、ソファとシェルフ、テーブルとシェルフを組合せた配置提案 ソファ後ろのシェルフは天板上がサイドテーブルとして使用できます!スマートフォンやテレビのリモコン置き場として最適です2016年11月18日更新

本来和室だったところをフローリング化した縦長のLD空間をナチュラルコーディネート本来和室だったところをフローリング化した縦長のLD空間をナチュラルコーディネート!こたつのある暮らしを提案、ひとつのこたつテーブルが2枚に分かれます!ホームパーティに最適なこたつテーブルをご紹介2016年11月15日更新

高さ70㎝のシェルフだからできる使い方事例をご紹介!4つの場所にシェルフを設置する提案です 高さ70㎝のシェルフをお部屋のいろいろな場所に設置する家具の配置提案!使い勝手に合わせていろいろな配置術をご覧ください2016年11月11日更新

高さ35㎝の畳コーナーもリビングの一部!畳の上にソファを置いて広々リビングとして提案も ソファのすぐ後ろに高さ35㎝の畳コーナーがあり、その畳コーナーをリビングの一部として提案したソファの配置術をご紹介します!子どもの遊びスペースを広くとるために畳コーナーも有効活用しました2016年11月5日更新

テレビボードに対してソファは正面に置くべきか?横に置くべきか? 今回のコーディネート、家具の配置提案は、テレビボードとソファの位置関係について悩みました。テレビボードに対してソファを正面に置くべきか?それともテレビボードに対して横向きにソファを置くべきか?2016年11月3日更新

家具の色の決め方。床の色が明るめで家具の色はブラウン系の場合インテリアショップBIGJOYでは、お客様から「家具の色をどのようにしたら良いか?」と質問されることがあります。今回はその中でもフローリング、床の色が明るく、家具をウォールナット材、ブラウン色の家具を選びたいという場合、どのような点をポイントにして決めるべきかをご紹介させて頂きます。2016年10月27日更新

テレビボードの壁からキッチンまでが5m以下の場合は半楕円テーブルがおすすめ今回提案したコーディネート事例はLDKが16畳ほどの空間で、南側の掃出し窓2窓あることもありテレビボードの設置場所の壁面からキッチンまでのスペースが5m以下という条件にダイニングテーブル、ソファ、リビングテーブル、テレビボードを提案しました!2016年10月22日更新

リビングテーブルをベンチやサイドテーブルとして使う活用術!結婚し、子どもが生まれると子どもの遊びスペースを確保するためにリビングテーブルを使用しない時期があると思います。2016年10月21日更新

「島」のようなソファでゴロゴロ!家具の高さをそろえるからできる家具のレイアウト② 回はデスク、シェルフの高さを70㎝とし、さらにはソファまで高さ70㎝で統一!ソファについては背の高さ70㎝、アームの高さ70㎝という特徴を活かした家具の配置提案をさせて頂きます!2016年10月20日更新

家具の高さを揃えることでできる家具のレイアウト提案!ダイニングテーブルとシェルフの高さは72㎝ソファの背クッションの高さが73㎝というチョイスで高さを合わせることで互いの家具を合せるとき一体感のある家具となります。2016年10月18日更新

同じ間取りなのに家具の配置を変えることで使い方が変わる!子どもが幼児の時期、小学生の時期、子どもが独立し夫婦2人になる時期、子どもが結婚し孫を連れてくる時期の4つのライフステージに合わせた家具のレイアウト提案!2016年10月13日更新

円形のダイニングテーブルを中心にナチュラルカントリースタイルにコーディネート今回はペール色の明るいフローリングにドアがホワイト、壁面の一部にタイル張りのカウンターやニッチスペースの壁面にタイルを貼った内装のリビングダイニング空間だったのでナチュラルカントリーなコーディネート提案をさせ頂きます。2016年10月8日更新

収納家具の高さを70㎝とすることで腰窓下でもカーテンと干渉しない提案ほとんどの方はカーテンの丈と家具が干渉することに気付かないと思います。そのため家具の高さを70㎝にしておくことで家具とカーテンが干渉することが回避できます!2016年10月7日更新

壁にナチュラル色のウッドパネル、ドアがチェリー色の内装に合わせて、ツートンスタイルの家具を提案 今回の内装はホワイト色のフローリングにドアや収納スペースの扉はブラックチェリー柄、リビング空間の壁面には無垢材を使用したウッドパネルが取り付けてある仕様でした。2016年9月27日更新

リビングが2階でも大きなソファを置きたい!階段で上がるソファとは2階がリビングという方は十分にソファの大きさ、形を考えて購入して頂きたいと思います。ではどんな形のソファであればそんな条件でも階段から2階へ上げることができるかお話したいと思います。2016年9月25日更新

丸脚でテーパーの家具で統一!北欧スタイルのナチュラルコーディネート今回提案した家具はソファ後ろのユニットデスク以外、ダイニングテーブルチェア、ベンチ、スツール、リビングテーブル、テレビボード。これらすべての家具に統一するのが脚のデザインです。 2016年9月24日更新

ブラウン色をアクセントカラーとしたナチュラルコーディネート事例をご紹介! 今回はクリエラスク色のフローリングですが家具はオーク無垢材の家具を中心にナチュラルコーディネートを提案させて頂きました。2016年9月22日更新

真っ白の内装に対して、メリハリのあるウォールナット、ブラック色の家具でコーディネート! 今回はフローリング、ドア、壁紙、キッチンの面材、階段に至るまでホワイト色を基調とした真っ白なリビングダイニング空間にコーディネート提案2016年9月13日更新

オーク無垢材を使用した家具で統一!ナチュラルモダンコーディネートレンガブロックを積み上げたようなデザインのチェストやテレビボードがおしゃれなリビングダイニング空間です!2016年9月11日更新

新常識!広いダイニングだからできるテーブルと収納家具が一体化する家具の配置術先日ご紹介した「新常識」家具は壁につけないレイアウトを実際に提案した事例をご紹介します!広いダイニング空間のため幅150㎝のダイニングテーブルと収納家具を組み合わせたレイアウトを提案!子どもの勉強スペースを壁を背にしてダイニングのテーブル横に設置した配置術をご説明します。2016年9月11日更新

10畳未満のリビングダイニング空間!家具の曲線が織りなす広々空間今回のコーディネート空間は4.8m×3.5mほどの10畳満たないリビングダイニング。そんなコンパクトなお部屋でも家具のチョイスで広々と使用する住空間を提案しました!2016年9月11日更新

分割タイプのソファだからできるソファのトランスフォーム!サイドテーブルとソファの使い方を提案コーディネートのテーマは「ソファのトランスフォーム(変形)」です。今回のリビングダイニングは2階でロフトへ上がるためのはしごのあるお部屋にはしごを取り付けた時の家具レイアウトとはしごを上げたときの家具のレイアウトを提案させて頂きました!2016年9月2日更新

爽やかなライトブルーをテーマカラーとしたナチュラルコーディネート事例!はさわやかなライトブルーで涼しげにコーディネート提案!ライトブルー色をアクセントカラーとしたナチュラルコーディネート事例をご紹介します!2016年8月27日更新

引き出しのスライドレールはテレビボードでは子どもへの安全面を配慮、チェストは利便性を考えてます! インテリアショップBIGJOYが提案している家具はデザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムが充実しております。その象徴的なものが引き出しにつけている「スライドレール」です。2016年8月14日更新

ウォールナット無垢材の家具とブラック色をアクセントカラーとしたコーディネート事例ウォールナット材の家具をチョイスしたのはドアの色に合わせたからです。コーディネートに置いて家具の色を決めるには床の色を見るよりも、ドアの色を意識して家具を選びます。2016年8月9日更新

子どもが小学生までの期間は壁に向かって勉強させない家具のレイアウトを提案家具屋さんに家具の相談に来られる方の平面図を見ると図面の中にワークスペースとしてデスクカウンターが壁に備え付けてある図面をよく見かけます。お話を聞くと、皆さんが口をそろえて子どもの宿題や勉強をさせるスペースというお話をされます。実際にデスクカウンターで勉強するのでしょうか?2016年8月9日更新

ウィンザースタイルのチェアがかわいいナチュラルコーディネート事例をご紹介します 今回はホワイト色の木目のフローリングにタモ・オーク・ニレ材を使用したナチュラル色の家具で統一したコーディネートを提案させて頂きました!2016年7月22日更新

ソファの組み換えが自由!畳の上にも置くことができるソファ中心のウォールナットコーデ今回はチェリー柄のフローリングにウォールナット無垢材の家具を中心にコーディネートさせて頂きました。なかでも特徴的なのがソファです!ひとつひとつのパーツから成り立つソファで90㎝角のコーナーソファが2つと幅65㎝のアームレスソファが1つの3つのソファから成り立っております!2016年7月16日更新

ダイニングテーブルの選び方ダイニングテーブルはLDKの雰囲気に合わせて素材、色、サイズ、テイストを考え、その空間にいかに合わせるかがポイントになります。LDKに揃える他の家具、チェアとの相性のよいデザインのテーブルをどのように選べば良いかレクチャーさせていただきます。2016年6月30日更新

子どもがまだ小さいから家具の購入時期を迷ってませんか?そんな方にアドバイスをします!以前から家具の接客をしているとお客様の中には「子どもがまだ小さいのでソファを汚すし、飛び跳ねるからいいソファを買うことができない・・・。」や「子どもが家具に傷をつけるからいい家具は買えない・・・。」などと言われる方は少なくありません。このことは家具の購入時期を今にすべきか、或いはもう少し後にすべきかを決めるにあたり、思い悩まれる事ではないでしょうか?2016年6月19日更新

↑上に戻る